カジノシークレットのアカウントが凍結してヤバい!解除方法と原因について

アカウントが凍結してしまった!?

まさか自分が…なんて事態になってからでは時すでに遅しかもしれません。

今回の記事は、カジノシークレットでのアカウント凍結や解除方法についての解説です。

 

目次

凍結理由とそれぞれの対処方法を知る

凍結されたりアカウントロックされるには、きっとそれなりの理由があります。

今回はカジノシークレットに限らず、オンラインカジノ全般に言えることですので、それぞれ確認してみます。

 

アカウントを複数作成

アカウントを複数作成するのは、どのオンラインカジノでもNGです。

一人一つのアカウントである必要があります。

作成してしまった場合は、サポートに問い合わせて指示を仰ぎましょう。

 

アカウント登録時に虚偽がある

登録情報に虚偽があるのは宜しくありません。

本人確認書類の提出で発覚しますので、間違いのないように注意すべきですね。

 

何度もログインに失敗する

ログイン時に何度も失敗すると、第三者による不正なログインがされているのでは?と疑われてしまいます。

パスワードを忘れてしまった場合は再発行しましょう。

 

長期間アカウントを放置していた

長期間ログインせずに放置していると「休眠アカウント」とみなされるようです。

大抵のカジノは、12か月ほど放置すると休眠アカウントと判断するようですね。

しばらくプレイしない場合は自ら「アカウントの停止」をしてもよいかと。

 

カジノ側が驚くほど勝ちすぎた場合

このケースは本当に稀だと思います。

勝ちすぎたばかりに、カジノ側が白旗を上げているような気がしますね。

対処方法があるとすれば、遊ぶカジノを分散させることでしょう。

 

謎の凍結

これはTwitterでたまに見かけるのですが、何の前触れもなく凍結になるケースもあるようです。

理由は分かりませんが、カジノの中の人の手違いかもしれません。

サポートから問い合わせて解除してもらいましょう。

 

アカウントが凍結されてしまったときの対処法

凍結しているかもしれない?

と思った場合は、まずはメールアドレスを確認しましょう。

運営から何かしらの連絡が届いているはずです。

届いている場合は指示に従い、本人確認書類の提出なりなんなりをするしかありません。

 

他に考えられる対処法として

・小まめに出金する(サイトに残高を残さない)

・利用規約を一読する(規約違反・禁止事項をしない)

・複数のカジノで遊ぶ(突然のサイト閉鎖のリスクを避ける)

といった工夫をしておくと安心ですね。

 

カジノサイトは海外で運営されているため、日本の常識では計れない事態がたびたび起きます。

万が一の事態に備え、リスク分散しながらカジノを満喫しましょう!

 

参考 カジノシークレットは接続が悪くてログインできない?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スロットは5号機の頃から卒業。今はオンカジの爆発力に夢を見る日々です

コメント

コメントする

目次