ベラジョンカジノでのアカウント凍結理由と再開の手続き方法

当ページには広告が含まれています。

規約違反によりアカウントが停止されてしまった…。

不正行為を行った場合、アカウントが凍結されプレイできなくなってしまいます。

今回はベラジョンカジノの凍結理由と再開方法の解説です。

この記事で分かること

  • ベラジョンカジノのアカウント凍結の理由
  • アカウントロックを復活させる方法

ベラジョン公式サイトはこちら

目次

アカウントロック(凍結)の原因

さっそくアカウントロックの原因をみていきましょう!

登録情報に間違いがある

登録したときの情報と本人確認書類などに異なりがある場合、「虚偽・不正」とみなされアカウントロックされる場合があります。

二重登録(多重登録)をしている

ベラジョンカジノに限らず、オンラインカジノで作成できるアカウントは「一人一つまで」です。

以前に作成したのを忘れて複数作成した場合、凍結される原因となります。

不正にボーナスを貰おうとすると、悪質なユーザーだと判断されるかもしれません。今後利用できなくなるかもしれないので注意ですね。

規約に反する賭け方をしている

ベラジョンでは利用規約に反する賭け方をすると、アカウントロックボーナスを没収される場合があります。

ボーナススタッキング、2ティアベット(2重賭け)、リスクを軽減する賭け方などは規約違反ですので行わないように注意です。

→ベラジョンで利用規約を確認する

長期間放置した場合

ログインせずに長期間放置すると「休止状態」とみなされロックされます。休止状態と判断される基準は、12か月以上になります。

一か月前には運営から連絡が来ることになっていますので、プレイしない場合は自己規制で一時的に退会手続きをするのもよいかもしれませんね。

勝ちすぎても凍結?

そんなアホな!って感じですが、実際にあるようです。

要は運営側にプロと判断されると、アカウントロックされてしまうのかもしれません。

あの世界のヨコサワさん(YOUTUBER)もカジノで出禁になっています。

ヨコサワさんはベットの金額などを監視カメラでチェックされていたのかも?と推測していますが、オンラインカジノの場合でも同じことが懸念されるかもしれません。

対応策としては、勝ち続けてもSNSなどでつぶやいたりせず目立たないように遊ぶのがよさそうです。

 

アカウント認証をする前に出金申請をした

本人確認書類を提出してアカウント認証をしていない場合、出金自体ができません。そしてそのままアカウントロックされるケースもあるようですね。

いきなり大勝ちすることも考えられますので、アカウント認証は早めに済ませておきましょう!

そして多いのが「謎の凍結」

なぜ凍結してしまったのかわからない。

そんなユーザーも少なくありません。

カジノ運営側が「怪しい」と判断するとこういったケースがあるようです。

思い当たることがないのに遊べなくなっては、憤りを覚えるのも無理はありませんよね…。

正直どうしようもありませんのでサポートに問い合わせで確認しないとですね。

 

アカウントロックの解除方法

ここからはアカウントロックの解除方法を解説します。

step
1
サポートに問い合わせをする

登録に使用したメールアドレスから、サポートに問い合わせをしましょう。

・ライブチャット

月 – 金 11:00 – 23:30 (日本時間)、土 – 日 16:30 – 22:30 (日本時間)

・メール

返答にかかる時間 (目安) : 72時間(support.jp@verajohn.com)←こちら

 

step
1
必要書類があれば提示する

運営側に提出を求められた場合は速やかに用意して提出しましょう。

不備がなければのちに解除されます。

 

まとめ

ベラジョンでアカウントロックされても焦る必要はありません。

解除方法はとても簡単ですので、運営のいうように対応しましょう。

 

ベラジョンカジノを始めるにはこちら

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スロットは5号機の頃から卒業。今はオンカジの爆発力に夢を見る日々です

コメント

コメントする

目次