ベラジョンカジノの危険性や違法性・詐欺イカサマについて

この記事ではベラジョンカジノの危険性について解説しています。

ベラジョンカジノは「カジノ」ということから

「法律違反して逮捕されるのでは?」

「よくわからないけど危ないんじゃないか?」

「詐欺なんじゃないの?」

「あとから高額な請求がくるのでは?」

とカジノの危険性に不安を感じている人もいるようです。

出典:賭博黙示録カイジ

ですが分かってしまえば、危険性というほど心配になることはありません。

安心してください。はいてますよ(小声w)

私は2019年の終わりころからベラジョンで遊んでいますが、特に危険性を感じたことはなくプレイできています。

ですので、この記事では

ベラジョンカジノに対して考えられる危険性について解説していきますね!

あ、解説を見る前に公式ページのイメージを覚えておいて下さい。

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

きっと読み終わる頃には「よく見れば怪しくはないかも?」に変わると思います(笑)

それでは、はじまりはじまり~!

目次

ベラジョンカジノの危険性や怪しいところ

カジノだから違法なのでは?

結論からお伝えすると、法律上ではベラジョンカジノで遊ぶのは違法ではありません。

というのも合法か違法か?のどちらでもなく、オンラインカジノ自体がグレーゾーンというのが一般的な見解だからですね。

日本の法律で違法となるとすれば賭博罪にあたるのですが、海外のオンラインカジノを日本国内をからプレイするのは賭博罪には当たりません。

この点については弁護士の方も意見を述べています。

ですので単純に、カジノ=違法という図式は成り立たないことが分かりますね。

参考 オンラインカジノの信頼性について

海外運営だから危険なんじゃ?

と思うかもしれません。

しかし日本で遊んでいるユーザーのほとんどが、海外で運営しているオンラインカジノを利用しています。

なぜなら日本でカジノを運営することは違法だからですね。

運営元が日本国内にあるカジノサイトは違法です。

絶対にプレイしてはいけません。

一方、ベラジョンカジノはどうなのか?

ベラジョンの運営会社はチーズ発祥の地「マルタ」にあり、キュラソーのライセンス許可証を正式に取得しています。

合法の場所で運営され、正式な手続きを踏んで政府から許可を得て運営しているのです。

運営会社 Breckenridge Curacao B.V
親会社 Gamesys Group PLC
会社住所 Emancipatie Boulevard, Dominico F. “Don” Martina 31, Willemstad, Curacao
商業登記 149132 Breckenridge Curacao B.V.
取得ライセンス キュラソー

そのため海外運営だから危険なのでは?という理由だけで、疑心暗鬼になる必要はありません。

むしろ運営元が海外にあるおかげで、私たちはスマホやパソコンでカジノを楽しむことができます。

 

どうせイカサマがあるんでしょ?

そんなこと言われても全然怪しい!イカサマがあるに決まってる!

と考えるのも無理はありませんよね。

ベラジョンに限らずパチンコや競馬、競艇などギャンブル負けてるときは、ついついイカサマを疑いたくなります。

俗に言う「回収モード」のことですね。

回収モードとは

ゲームのプログラムを操作して、プレイヤーが勝てない状態にすること

ですがベラジョンカジノでは、このイカサマをしていることは、とても考えにくいです。

というのも、ベラジョンカジノが提携しているゲームプロパイダはRNG(乱数発生装置)が搭載されています。

RNG(乱数発生装置)とは、ゲームの出目を第三者が意図的に操作することができず、完全にランダムで出力される仕組みになっているんですね。

ライセンスの申請時に、RNGが正常に稼働しているか?についてもちゃんと審査されるようです。

つまりベラジョンカジノはあくまでもゲームを提供する単なる「箱」であり、箱の中で遊べるゲームは、ベラジョンとは別のゲームプロパイダのものが利用されています。

そのため、ライセンスを取得して運営しているオンラインカジノでの不正やイカサマはあまり現実的ではないことが分かります。

あわせて読みたい
ベラジョンカジノのイカサマや不正・回収モードについての解説 業界でも知名度抜群のベラジョンカジノですが、イカサマや詐欺などあるのでしょうか? 今回はそんなベラジョンのイカサマや不正疑惑について解説していきます。 この記...

ココがポイント

カジノ運営サイトと遊べるゲーム会社は別の会社

詐欺られる可能性があるのでは?

入金したお金が反映されない!

持ち逃げされた!

という詐欺まがいのことも心配ですよね。

この点もベラジョンカジノは心配要りません。

クレジットカード会社によっては入金に失敗することもありますが、ちゃんとアカウントに反映され遊ぶことができます。

 

勝っても出金できないのでは?

1000ドルや2000ドルと勝利した際に、勝利金を出金できないのでは?

と心配するかもしれません。

しかしTwitterで調べてみても、そういった声は見つけることができませんでした。(12分は探したのに!)

むしろちゃんと出金できているので健全に運営していると判断できます。

ただし出金するにはカジノごとの「出金条件」をクリアする必要があります。

条件を確実にクリアして出金しましょう!

ベラジョンで遊ぶには登録料が必要?

登録料はかかりません。

あとから利用料を請求されたりすることも一切ありませんのでご安心を。

 

実際のところベラジョンのサービスはどうなの?

実際、ベラジョンカジノでは特典やボーナスなど多彩に用意されています。

最も大きいのが初めて登録した人限定の入金ボーナスですね。

入金した額に対しての割合で計3回もらえますので、手持ちの資金以上の金額で勝負をすることができます。

・初回入金額の100%分のボーナスを獲得($500迄)

・2回目の入金額の50%分のボーナスを獲得($250迄)

・3回目の入金額の100%分のボーナスを獲得($200迄)

・10日連続で$5のスピンクレジットを日替わりで獲得

この他にも、登録するだけ貰える入金不要ボーナス($30)、ボーナスカップ、キャンペーンによるフリースピンやクレジット、ご褒美プログラムなど様々なものが用意されています。

ベラジョンカジノのサービスはかなり良心的なものが多いですね。

危険性は不正行為もなく安心して遊べますので、詐欺の心配などは不要といえます。

 

ベラジョンカジノの危険性のまとめ

どうでしょうか。疑問は解決できましたか?

どうしても疑いの気持ちが払拭されなければ、遊ばないという選択肢もあります。

楽しもうと思ってハマりすぎてしまい、借金地獄に陥っては本末転倒ですし、逆に思わぬ高額当選に身を滅ぼしてしまう可能性もあります。

あくまでもギャンブルという視点を忘れずに適度に遊ぶようにしたいですね。

 

さっそくベラジョンで登録ボーナスを貰って遊ぶ

 

おまけ

ベラジョンカジノでは「勝利者のインタビュー」と称して、実際にプレイして賞金を獲得したプレイヤーの声を掲載していたりします。

「あれ?以外に軽いノリじゃね?」と楽しさが伝わってくると思います。

「公式ページ」→「☆最新情報☆」→「勝利者インタビュー」で確認できますので、興味があればチェックしてみてください。

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

あわせて読みたい
ベラジョンカジノで勝てない!ギャンブルで稼げない理由と勝つためのポイント3つ ベラジョンカジノで勝てない人は、そもそもの根本的な原因を理解していないかもしれません。 「負ける理由と勝つためのポイント」を合わせてご紹介しますので参考にして...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スロットは5号機の頃から卒業。今はオンカジの爆発力に夢を見る日々です

コメント

コメントする

目次